上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
0331_3.jpg

・ゆで塩豚と水菜の辛味噌和え
・かぼちゃの煮物
・筍とじゃこの炊いたん
・納豆のタレで作った卵焼き


いやー、最近シーガルのお弁当箱にしてからあまり起こらなかったのですが、
久々に派手にやってしまいました。

0331.jpg

ははは。上の写真は無理やりもどしたあと。
じゃこのやつが縦横無尽に飛び散っていて苦労しました。
以前の悲劇もみたい方は(いないか)、こちらこちらをどうぞ。


ゆで塩豚と水菜の辛味噌和えは『既婚配偶者なしのお弁当』さんのレシピ本より。
ピリっと辛くて水菜のシャキシャキといい感じにマッチしております。

卵焼きは2個に対して納豆のタレ1袋いれただけ。
うん。薄すぎず濃すぎず、ちょぅどいい味です。

【今日の反省】
・激しく寄った。





スポンサーサイト
03/31|お弁当コメント(98)トラックバック(0)TOP↑
0330_3.jpg

・チンジャオロースー
・じゃことたけのこの炊いたん
・かぼちゃの焼いたん
・いんげんの胡麻和え
・雑穀ごはん

愛読ブログ『好日弁当日記。』さんで最近、
筍をゆでていろんなおかずとして沢山お弁当に登場しているのを見て
おいしそうだなぁ~素敵だな~と思っていた矢先、
祖母から大きな筍をゆでたものをいただきました。

これは嬉しい!!!

先日母が送ってくれたピーマンもあったので
さっそく昨日の晩ご飯にチンジャオロースーを大量に作りました。
お肉は冷蔵庫にストックしておいた塩豚を拍子切りにして醤油をもみこみ
少しのごま油で炒めてこんがり焼けたら筍とピーマンの細切りをざっと炒め合わせて
最後にオイスターソースと胡椒少々で味付けしたら完成!
奥薗壽子さんのブログで紹介されていたレシピを参考に。(あ、片栗粉まぶし忘れた・・)
しっかり下味の付いた塩豚、チンジャオロースーでもいい仕事してくれます。

同じく奥薗さんのブログで、
京都で食べた「じゃことたけのこの炊いたん」の話が出てきて、
すんごくおいしそうだと思ったので作ってみました。
レシピは適当なのでこれがいわゆる「炊いたん」といえるのかわかりませんが・・

昨日と同じく煮干と昆布の二番だしをとっていたので
そこにみりんと醤油同量、砂糖少しと塩少々をいれてちょっと甘めの煮汁を煮立たせ
薄切りにした筍とじゃこをどさっと入れて(ひたひたくらい)弱火で20分ほど煮ました。
ブログでは山椒の実が入っていたと書かれていたけれど、
家になかったので何も入れなくていいかなーとも考えたのですが、
ピリっとさせたかったので鷹の爪を入れることにしました。

15分ほどして汁気が半分以上なくなってきたら鷹の爪を結構多めに入れて、
お箸で混ぜながら汁気を飛ばして完成!

うわああこれおいしいいい。

筍を切るのに慣れてなくて切り方が不ぞろいで見かけはあんまり美しくないのですが、
ちょっと甘辛い味で最高に好きな味でした。
お弁当向きのやや濃い味。ご飯がすすんですすんで困った。

※どさくさにまぎれてかぼちゃの焼いたんとか書いたけど、これは本当にただ焼いただけです。

【今日の反省】
・考えてみればじゃこをどさっと入れているので
煮汁が煮干だしである必要はぜんぜんなかったかも?

むしろ別の魚同士、ケンカしてしまうのか?と不安になり調べてみたら
なんてことはない煮干はカタクチイワシ、
じゃこもイワシの稚魚ということでおんなじイワシを使っていたのですねー。
(だからなおさらどっちかで良かったってことか)
シラスもおんなじ、イワシなどの稚魚だそうです。

恥ずかしながら、シラスという小魚がいて
それを干したものがちりめんじゃこだと思っていました!勉強になった。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

お弁当がおいしいと仕事もはかどる!
今日も肌寒いけど日差しは気持ちがいいですね。


03/30|お弁当コメント(76)トラックバック(0)TOP↑
0329.jpg

・四色丼(鶏そぼろ、いんげん、いり卵+にんじん味噌漬けを申し訳程度に)
・厚揚げとチンゲン菜の含め煮
・たたきれんこんのめんつゆ漬け

はじめは三色丼だったんだけど彩りが足りないなぁと思ったら
昨日の晩御飯でちょっとだけあまったにんじんを味噌づけにしていたのを思い出して
無理やりつめてなんとか四色丼にしました。

厚揚げとチンゲン菜の含め煮、レシピは『朝つくらない お弁当の手帖』を参照。
煮干と昆布の二番だしと酒と醤油と砂糖とみりん。いいお味~だしがいいからかな。

おばあちゃんからもらった立派な煮干が活躍中。
うどんや味噌汁用に煮干だしをとった後に
昆布と合わせて二番だしをとって煮物に使うのが自分の中でブームです。
というかかなり大きな煮干なので一度だしとっただけで捨てるのはしのびない。。

厚揚げの賞味期限が一週間ほど前だったんだけど、
食べて6時間ほど経ったいまのとこは平気です。はは。
念入りに湯通しした(というかグラグラゆでた)しね。。

たたきれんこんのめんつゆ漬けは栗原はるみさんの『ごちそうさまが、聞きたくて』より。
たたいたれんこんを炒めて唐辛子とめんつゆで軽く煮ただけ!なのにおいしい。
めんつゆは、レシピには書いてなかったけど
濃縮タイプのものは二倍なら二倍に薄めて使うとちょうどいいみたいです。
(前に原液のまま作ったらしょっぱかったという失敗済み)

野菜たくさんでボリュームも満足のお弁当でした!!

【今日の反省】
・厚揚げの賞味期限がきれていた。と書いたけど、
 実は鶏そぼろの鶏ひき肉の賞味期限も1週間ほど・・・。
 チルドケースで半冷凍してたし大丈夫だとは思うけど
 これから暖かくなるんだし、加工品は賞味期限内にちゃんと使い切るようにしよう。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
いやはやそれにしても寒すぎやしませんか。
あと仕事が忙しすぎやしませんか。




03/29|お弁当コメント(60)トラックバック(0)TOP↑
0326.jpg

・焼きチーズカレー
・かぼちゃと新玉ねぎのヨーグルトサラダ
・きゅうりの塩もみとフルーツトマト
・豆乳

以前も書きましたが、コマツザキアケミさんの『男前弁当』というレシピ本に紹介されていた
もれない・冷めてもおいしいカレーのお弁当、その名も「あいだにカレー隠れてる弁当」です。
お弁当箱にごはん1/3量を敷いたあとにカレールーをかけ
残りの2/3のごはんをかぶせるという方式です。ネーミング、そのまんまで笑えました。

その上にフライパンでこんがり焼いたとろけるチーズを乗っけているので、
冷めてもおいしいという寸法です。
今回はまぁまぁうまくいった!(前回は原型をとどめず)真ん中は穴開いちゃいましたけど。

カレーのあとはクリーミーなものが飲みたくなります。今日は豆乳。
お酒飲む前もよく豆乳飲んでます。基本二日酔い知らずなのは豆乳パワーと思いたい。

【今日の反省】
・焼きチーズ、あと一歩!
・食べすぎ反省肉なし弁当週間最終日(長い)だったのに 
 チキンカレーのひとかけらのチキンが入ってしまった。事故ということでセーフ(?)
・かぼちゃサラダの新玉、ちと辛いかも。。
 新玉だからって全部が全部辛くないわけではないのね。盲信してしまっていたよ

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

来週からお弁当でもお肉解禁!!
03/26|お弁当コメント(83)トラックバック(0)TOP↑
0325.jpg

・ブリのゆず胡椒焼き
・いかげそ醤油炒め
・かぼちゃと新玉ねぎのヨーグルトサラダ
・春キャベツの浅漬け 梅味噌味
・雑穀ごはん

食べすぎ反省肉なし弁当、3日目。
おかげでお腹の調子も良いです。

友人から誕生日のプレゼントにいただいたレシピ本、
植木もも子さんの『朝つくらない お弁当の手帖』
ブリのゆず胡椒焼きというレシピがあったので作ってみました。
前の日とか週末に作っておけば朝つめるだけで楽だよーというコンセプトの、
かわいらしいサイズの本です。これ、朝作っちゃったけど。。

ブリにゆず胡椒を塗って焼くというのは奥薗さんのブログでも紹介されていて、
香りや風味がとんでしまわないようにある程度ブリを焼いてから
みりんと醤油で溶いたゆず胡椒を塗る所はそちらを参考にさせていただきました。

といいつつ、うーんちょっと塗るのが早かったようです。
ピリっとした風味がおいしいけど少し香りがとんでしまっていました。。
もっと最後の最後でいいんだねー。
あとブリに酒を少しふっておいてから焼くのですが
その前にペーパーで水気をふき忘れました。
生臭さを残さないためにも、キッチンペーパー大事!!!

最近朝ごはんでベーコン代わりに塩豚の薄切りを焼いています。
豚バラなので焼いているいるうちにたくさん脂がでるから
その脂で目玉焼きもついでに焼いちゃったりするのですが
今回は目玉焼きの後もまだフライパンに脂が残っていたので
イカげそを炒めて醤油をひとたらししました。バターのかわり。
ちょっと塩味もついて、おいしいです。

かぼちゃサラダは、9割方柔らかいけどところどころちと固めのかぼちゃがあって
あと3分ゆでていれば!という感じでした。はは。
愛読ブログ『ちぇびのごはん』で紹介されていた、水切りヨーグルトを使ったサラダです。
あまっていたカスピ海ヨーグルトでやってみました。
新玉ねぎのスライスも混ぜ込んでみました!
さっぱりでおいしい。あと3分ゆでてさえいればな~

【今日の反省】
・魚を焼く前はキッチンペーパーで水気をふく。
・ブリにゆず胡椒を塗るタイミングは焼き上がり直前で!
・かぼちゃのゆで方が今一歩足らず。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
今日もいろんなレシピに助けられて出来たおべんとでした。

03/25|お弁当コメント(35)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

ユキコフスキー

Author:ユキコフスキー
'86年生まれの飲んだくれ。
食べ物に目がない割にスーパー不器用。実家を出たのをきっかけに「脱・食べる専門」をめざして料理をはじめ、数々の失敗を繰り返しています。

手ぬきで見ばえの良くないご飯ばかりですが、何かアドバイスをいただければ嬉しいです。
@222ka_yukikov

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
愛読ブログ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。