上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
komatsuna.png
小松菜と

普段くるみを買うことはほとんどないのですが、
ごくまれにチョコレートケーキなどを焼くときに使うと、少し余ることがあります。

余ったくるみはそのまま食べてしまうか、大抵くるみ和えにします。
レジでチンして細かく刻んで、砂糖醤油を絡めて好きな野菜と和えるだけ。
香ばしいかおりとあまじょっぱさがたまりません。

くるみを刻むとき包丁だとあちこちにぴょんぴょん飛んで結構大変なので、
ラップの上から瓶の底などでゴンゴンやるとストレス発散にもなって一石二鳥です。笑
もちろんすり鉢でつぶしても。粗めに砕くと食感が残っておいしいです。

定番のごま和えも大好きですが、たまにしか食べられないという意味で
くるみ和えのほうが個人的には特別感があります。(高いし

br.png
春ブロッコリーと

一枚目の写真は小松菜。この定番の組み合わせは美肌に効くらしいですよ。
二枚目は春先に見つけた少し芽のやわらかいブロッコリーです。

緑色の野菜と和えるとくるみの茶色が映えるので好きです。

最近ではメインの目的のお菓子作りよりも、
余ったくるみが目当てになってきてるくらいの勢いで好きです。

タイトルは美人まとめに定評のあるカズワタベさん風にしてみました


12/25追記:メリークリスマス!(完全に忘れてた) 

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
冷奴にのっけたりしてもおいしそうですね

スポンサーサイト
12/25|晩ごはんコメント(187)トラックバック(1)TOP↑
yuz3.png

「あやめ雪」という、きれいな赤紫色をしたかぶがOisixから届きました。
名前からして美しいですね。

塩と柚子だけで漬けてみました。中は真っ白。

かぶのお漬けものは食感がやわらかで、なんだか女性的な感じがします。
基本的にはシャキシャキした白菜とか大根の浅いのが大好きですが、
かぶや茄子なんかのお漬け物はたまに食べたくなります。
あと「蕪」という漢字の丸っこいフォルムがかぶそのもののようで、好きです。

切る前はこんな感じです。
yuz_2.jpg

漬けものをつくるのが大好きです。
わさーっとした生野菜たちが、一晩置いておくとしんなり水気をおびて
かさが半分くらいになってすっかりおいしくなっている。
料理をはじめたときは、そんな奇跡みたいなことがあるのかと驚きました。

漬けものが冷蔵庫にあるとときめきます。
しかも日持ちするからその間ときめきも持続します。

こういとも簡単に人生がときめくので、私は片付けが苦手なままなんだと思います。
(例の本買いましたけど、買っちゃいましたけど…)


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
酢としょうゆとごま油と塩と鷹の爪で中華風にするのも好き

12/21|つくりおきコメント(71)トラックバック(0)TOP↑
1207.jpg

・豆腐とピーマンとしめじとネギを炒めたの
・大根+大葉わさび
・ごはん

最近おでんにかまけてお弁当のことを全然書いていなかったので、
今日は久々にお弁当をアップします。

久々に載せるのがこれかよと、自身も思っています。

驚くべきことに、「すげえ手抜きでひどいんだけどなんか読んじゃう」といった声を
数人から聞いたり、インターネットの某掲示板で見かけることがごくたまーにありました。

とても素敵な嗜好をお持ちだなぁと思います。
そんなあなたが好きです。
でもちょっと心配です。

冷蔵庫の中にちょっとずつ残っていたものを全て炒めたらこうなりました。
オリーブオイルで炒めて塩とナンプラーで味付けしています。

ピーマンの種にはカリウムがたくさん含まれているということを
izumimirunさんのブログで知ったので、最近は種ごといっちゃってます。

見かけはひどいお弁当ですがオリーブオイルは名産地・小豆島のものだったり、
お豆腐はフクユタカという大豆で作ったとてもおいしいものだったり、
野菜もほぼ減農薬や無化学肥料のものだったりします。

何よりお米が(見えないけど)以前ご紹介した高知のぽっちり米の新米です。
「今年は雨が多くて不作気味でしたが、そのぶん身が詰まっておいしくなったように思います」
とコメント付きで送られてきました。はい、とってもとってもおいしいです。

まぎれもなく素材の力だけで成り立っているお弁当でした。

(ズボラなくせに食い意地が張ってて健康オタクなので
素材に頼らざるを得ないという状況に陥っています)

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
大根は会社で塩を振って食べました
12/07|お弁当コメント(321)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

ユキコフスキー

Author:ユキコフスキー
'86年生まれの飲んだくれ。
食べ物に目がない割にスーパー不器用。実家を出たのをきっかけに「脱・食べる専門」をめざして料理をはじめ、数々の失敗を繰り返しています。

手ぬきで見ばえの良くないご飯ばかりですが、何かアドバイスをいただければ嬉しいです。
@222ka_yukikov

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
愛読ブログ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。