上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑


こんにちは。

祝日、実家に帰って少し遅めの誕生日祝いをしてもらいました。(母が用意してくれた「獺祭」で乾杯して、お刺身やお鍋を食べました。おいしかった!)

で、そのまま泊まって朝起きたらごはんが炊かれ、4.5種類ののおかずが皿に並べられ、つめれば即お弁当完成な状態に。ありがたやありがたや。
※朝の早い母はとっくに出勤していました

つめるのが下手くそでせっかくのおかずをおいしそうに見せられないのが悲しいですが、メニューはこんな感じ。

・菜の花のおひたし
・豚ヒレ肉のマスタード炒め(多分)と椎茸、皮付きじゃがいものロースト
・卵焼き
・きんぴらごぼう
・雑穀ごはん

シュウマイもあったけどスペースがなくて入らなかった…

とてもおいしかったです。ごちそうさまでした。
どうやったらじゃがいもあんなおいしくなるんだろ。今度聞いてみよう。

母は料理が好きで、朝早くからケーキやクッキーを焼いてるなんてことが昔からよくありました。
ハマるとしばらく作り続けるタイプで、シフォンケーキにはまった時は一日2台やいてから出勤なんて日もありました。きなこ棒にハマった時は延々と大量のきなこ棒を食べた思い出も…
そのうえ朝ごはんやお弁当までいつも用意してくれて、しかも全部おいしいしくて、本当にすごいなと思います。

手際の良さと料理の腕は残念ながらまったく遺伝しなかったようなので、後天的に習得できるよう見習わなければと思います。思っては、います。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
ネ、ネタ切れで人様のお弁当を載せたわけでは決して
スポンサーサイト
02/12|お弁当コメント(56)トラックバック(0)TOP↑


こんにちは。遅ればせながら今年一発目の更新です。
新年のご挨拶のタイミングを逸してどうしようかと思っていましたが、節分という第二の節目に便乗して、ここぞとばかりに更新します。

この時期は恵方巻きをはじめとしたさまざまな巻き寿司のレシピがたくさんインターネットに出回るので、その中でも比較的簡単そうだった「五色巻きずし」のレシピを真似して作ってみました。

レシピだと野沢菜漬け、梅酢しょうが、鮭フレーク、炒り卵、梅肉でしたが、冷蔵庫にないものが多かったので野沢菜を大根葉の胡麻和え、梅酢しょうがを人参、鮭フレークを鯖の水煮缶をほぐしたものに変えました。



あとは巻きすで巻けば、五種類の具がカラフルなドットのようにきれいに散りばめられた仕上がりになるはず…

あれ

0203.jpg

あれれ…?

ただの「具がとっちらかっちゃってる寿司」になり下がりました。
(この記事の一番上のはかろうじてマシだったやつ)

巻きすがなくてランチョンマットで代用したのが原因でしょうか…
いえきっとそんなことではなく、気合が足りなかったんだと思います。
愛読ブログちぇびのごはんにも、巻きずしは「エイヤーっの掛け声で一気に巻く」と、書いてあったんでした。

「簡単そう」とかいってすみませんでした。自分の実力を見誤ってました。
こうなるんなら普通に真ん中に具をあつめればよかったよ。

【今日の反省】
・大根葉は細かく刻まないほうが巻きやすかった
・巻きす代わりのランチョンマットを使いこなせなかった

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
節目といえば、一昨日誕生日をむかえました。いよいよニッパチです。ひええ
02/03|お弁当コメント(86)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

ユキコフスキー

Author:ユキコフスキー
'86年生まれの飲んだくれ。
食べ物に目がない割にスーパー不器用。実家を出たのをきっかけに「脱・食べる専門」をめざして料理をはじめ、数々の失敗を繰り返しています。

手ぬきで見ばえの良くないご飯ばかりですが、何かアドバイスをいただければ嬉しいです。
@222ka_yukikov

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
愛読ブログ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。